2023年11月 7日 (火)

歳のせいか、10月はじめに7泊8日の東北湯治ドライブ旅行したのも忘却していて、ようやく備忘録記事に。10月はじめの暴落で大打撃受けた株式の方もこのところ復調して、9月権利落ち前辺りの評価額に戻ってきた

ほんま時間の過ぎるのが早い。歳を取るほどますますその時間経過が早くなるようだ。今年は何をしたかなと考えると、思い出すようなことがほとんどない。2000年秋に49歳で会社を辞めて以来すでに24年ほどにもなり、会社員時代が26年ほどだから仕事期間と無職期間がほぼ同じ様になってきた。しかし、仕事していた期間はもっと長く感じるのだが、無職になってからは1年中が日曜日ってことで、就寝起床も旅行も何もかも自由気ままなせいか、節度なく時間が過ぎるので感覚的には数倍にも感じる。


 


在宅中の昼間は数台のパソコン相手に一人証券会社的に株式売買でスリルとサスペンスを味わえるし、その時間中でも大好きなクラシック音楽やジャズを聴きながらだったり、状況が面白くなければビデオで映画三昧とほんま退屈することがない。そして、週間天気予報見て、良い天気が続きそうだなとなったら、速攻で大好きなドライブ兼ねての東北方面への湯治ドライブ旅行決定して、予定一切なく東京を出発だ。ドライブ旅行は1年中日曜日の身だから、渋滞や宿泊施設が激混みの正月、GW、お盆休み、連休などは当然に避けて、平日に優雅に旅行できる。そのために、これまで年に数回東北旅行(ここ3年ほどは体調もあって、大好きな青森へ行けていない。18年なんて1年に7回も青森まで長距離ドライブ旅行しているんだが)をしているのだが、渋滞にも合わないし、宿泊時もガラ空きで温泉にもゆったりと入浴だ。


 


というわけで、今年は3月に6泊で塩原・那須温泉、4,5,7,8〜9,10月に7泊〜8泊で東北ドライブ(体調の関係もあり、すべて鳴子温泉は川渡温泉の定宿高東旅館の連泊)なんだが、3年続けて青森方面へ行けていないのが心残り。10月はじめは高東旅館に5連泊を含めての7泊8日の湯治旅行してきたんだが、毎度同じようなものなので、ブログに記事アップも忘却してしまっていた。で、遅れ馳せに備忘録用に記事アップ。湯治中は焼肉屋「八兆」での食事、東鳴子温泉にある「氏家鯉店」での激ウマの鯉のうま煮とアライが楽しみなんだが、今年はなんだか知らないが、食用鯉が不足して入荷せずで、7月から現時点でも未だに氏家鯉店では鯉の販売が中止中なのがなんとも残念で、湯治中の楽しみが一つ消滅状態なのだ。


 


10月の湯治も、その大好きな鯉が食べられずガックリだったのだが、そのガックリ度を増加させたのが、9月権利落ちから暴落し続けた株式市場。湯治中はリモートワーク的に株式売買して、旅行中のガソリン代金、宿泊代金、食費などの経費分を毎回軽くゼロにできる以上の売却益(と言っても証券口座から売却益を引き出すわけでなく、気分だけだが)をゲットしていたんだが、今回だけはまったく売却益なしで、早めの損出しクロスとか、買い増しなどしただけだったので、よけいにブログ記事なんて書く気が起きなかった。


 


で、波乱の10月が過ぎて、11月に入った途端に怒涛の上昇波動になり、9月権利落ち以降の数日に一気に減少した持ち株の評価額も徐々に回復、9月権利落ち前の状態に復帰してきた。その間、10月に配当金・分配金も入っていて、現時点でゲットの配当金・分配金は税引前で約385万円に、11月、12月にも証券口座に入金があるので、今年の配当金・分配金は税引前で440万円ほどにはなりそうだ。そして、売却益は現時点で約770万円になっていて、無職としては充分な利益になっている。ほんま株式売買はありがたい限りだ。これらの利益をよく「不労所得」などと言われるが、そんなことはない。72歳の高齢の頭脳をフル回転させての頭脳労働だよ。そんなこと言ったら、証券会社や銀行などすべて不労所得の稼ぎになってしまうわな。というわけで、雪の降る前に今年最後の湯治ドライブ旅行をそろそろしないとねと、思案中だ。

| | コメント (0)

2023年9月13日 (水)

8月末から9月はじめにかけて8泊9日の今年4回目の東北湯治ドライブ旅行でまったり。株式の調子もなんだか絶好調で、アホの極みのクソ集団岸田財務省の操り人形国民から税金収奪政権はほんまどうでもいい気分や

そういえば、8月下旬から9月はじめにかけて、今回は8泊9日の東北湯治ドライブ旅行へ行ってきたんだが、東京へ戻ったらあまりの暑さにぐったりで、ブログを書く気なんて全く起きずに、趣味の株式売買をダラダラゴロゴロしながら適当にやっているうちに9月も半ばがすぎる頃になってしまった。


 


72歳になるとほんま時間のすぎるのが早いんだが、脊髄不調からくる体調の悪さもあって何する気もなくて時間だけが過ぎて行ってしまう。アホの集積体である岸田財務省の操り人形税金収奪だけに興味あり国民の命なんてどうでもいい政権の露骨なまでのクソぶりがますます全開するだけで、アホマスゴミが内閣改造とか不自由非民主統一カルト党政権ヨイショのお騒ぎをしていたが、そんなのもほんまどうでもいい気分や。基本何も変化なしや。河野太郎なんて言う国民をブロックしている能無しの典型もマイナンバーカードのゴタゴタの責任も取らず留任してんだから、で、内閣適当改造の会見で「この2年間、国民の声を丁寧に聞き、協力しながら、新しい扉を開いていく。そうした取組を進める毎日でした」とくると、白々しくもよくもまあ見え見えの嘘が吐けるわな。まあ、「聞く力」自慢のくせに国民の声には一切耳傾けず、てめえの利権に役立つ声だけ熱心に聞く力発揮の政治センス皆無の岸田らしいけどな。こういう点だけは稀代の悪党アベシンゾーを手本にしてんだろうな。


「聞く力」を発揮するなら、国民、医療機関の殆どから紙の従来の問題なく使用できていた保険証を現状のまま維持して、権力を使いたくてたまらなくて、マイナカード強行、保険証機能強制付加を国民の声をブロックしまくって、「大臣様の俺に従っていればいいんだよ」との傲慢、驕慢の能無しシャクレ野郎コーノタローを閣外に放出すべきだったんだが、それさえできないってのが党内バランス重視で国民の声なんて興味ナッシングの岸田のアホぶりだ。


 


 


ところで、今回の湯治ドライブ旅行は4月、5月、7月に続いて今年4回目の東北湯治ドライブ旅行だった。当初は久しぶりに青森方面まで足を伸ばして、下北半島まで行こうかと思っていたのだが、あまりの暑さに運転する気力が続かず、途中で変更して毎度の鳴子温泉の川渡温泉・高東旅館でのんびりすることにして、結局高東旅館には6連泊してトータルで8泊9日の旅行となった。8月下旬になると鳴子温泉では夜はある程度涼しさがあるのだが、今年は異常な暑さで夜も暑くて、温泉に一日何回も入ってはあとはゴロゴロと毎度のことだが怠惰に過ごしたが、まあそれが湯治の醍醐味だしね。


 


今年はすでにゲットした配当金・分配金は税込みで372万円ほどになっていて、過去最高額だった昨年の335万円を超過していて、今後さらに増加するから軽く400万円は突破しそうだ。配当金ゲット重視になったのはここ数年で、かつては毎年40万円程度が多かったんだが、やはり配当金・分配金はご機嫌だね。ただ今年は持ち株でかなり高値になっているのは相当数売り上がっているんだが、売り切ってしまったやつほどさらに上昇する銘柄が多くて、売却するのもちょっと躊躇してしまうほどだ。ゲット予定配当金は減少するものの、ちょっとづつでも売却益を積み重ねていくのも大切なのでなかなか売りの見極めが難しいのも嬉しい悩みってとこか。

| | コメント (0)

2023年8月14日 (月)

体調悪いと何する気も起きず、ブログ記事も2ヶ月ほど放置や。まあ適当に好きなドライブ旅行で湯治して、趣味の株式売買を楽しんでます

体調が悪いとほんま何する気も起きないね。気がつけば2ヶ月近くもブログ記事を放置だった。とにかく手足のしびれがきつく、歩くのがしんどくて億劫なのだ。まあ仕事をしているわけでもないし、収入源は会社を2000年に辞めて以来、ネット証券での株式売買だけなので、カネを稼ぐには特に問題もないけどね。でも、普通に歩けるっていうことが如何に大事かってのが、2004年に脊椎の最初の手術である胸髄症手術(これが一番大きな手術で今でも胸椎に数本のチタンボルトが入っている)以来、頚椎、腰椎2回と脊椎の手術を4回もして脊髄神経がボロボロになり、この20年ほどステッキ使っての歩行をしていて、今では2〜3キロ歩くと座って休憩なんてざまだ。

いわゆる間欠跛行という状態なんだが、昔は尾瀬散策なんてのが大好きで、地方に転勤していた頃は6月ころから10月ころまで月に2回ぐらいは車で檜枝岐村経由で尾瀬へ行き、一番長く歩いたときには午前5時頃から午後4時すぎまで尾瀬沼、尾瀬ヶ原をくまなく散策してもまったく問題もなかったのに、今じゃ尾瀬の木道なんで怖くて歩けやしないほどになってしまった。

まあ、歩くのはしんどいのだが、座っているだけでは特に痛みもなく、パソコン弄っての株式売買なんてのも問題ないし、車の運転も座っている限りは普通にできて、頻繁に実施している東北湯治ドライブでも一日に500キロぐらい運転するのも大丈夫だ。歩くのは2〜3キロでもグダグダヘトヘト状態なのに、車なら一日に500キロぐらい走ってしまえるって、ほんま車は自由な空間移動手段だ。まあ、最近はガソリン価格高騰でその自由さもきつくなってはいるんだが。

それでもドライブほど楽しいものはない。自由気ままに行きたい場所へ好きなときに、しかも荷物は車に積んだまま(ステッキ突いている状態なので手荷物持って電車で移動など忌避状態だ。しかも車には布団などまで積載しているので気が向けば道の駅などで車中泊だ)、ハンドルを動かし、アクセルとブレーキペダルを操作するだけで長距離移動できる楽しさ。

というわけで、ナンバーカードを巡るシャクレ馬鹿河野太郎の無責任、傲慢、誠実性皆無(まあこいつは国民の声を聞くべきためにやっているだろうツイッターでは、テメエにちょっとでも批判的なアカウントは速攻でブロックして、国民の声を遮断するっていうアホの極みのゲスなんだが)などロクデナシぶりを曝け出しているの象徴的にクソぶり全開の岸田国民殺し政権には反吐が出るだけなんで、そんなもの忘却して、7月下旬にも毎度のおなじみの鳴子温泉は川渡温泉の高東旅館に5連泊を含んでの7泊8日の湯治主体のドライブ旅行へ5月末以来で行ってきた。ご機嫌な温泉に一日になんども入り、ゴロゴロしては美味いもの食っての湯治はほんま最高ですわ。

生活費稼ぎというか、80年頃から始めて、会社辞めて以来趣味の本業みたいになっている株式売買は、ネット環境さえあればどこでもできるので、湯治中も旅館にWi-Fiがあるので、売買できていわばリモートワークみたいなものかな。今回の湯治中も適当に売買して、10万円ちょいの売買益ゲットして旅行費用を獲得。ほんま便利な時代です。

この数年は以前ではあまり重視していなかった(5〜6年ほど前までは年間ゲットの配当金は40万円程度でしかなかった)配当金・分配金獲得を重視(いわゆるインカムゲインっていうやつやね)して、以前なら投資資金の30%程度しか株式保有がなかったのに、現状では投資資金の約75%が株式・リート保有になっていて、今年ゲット予定の配当金・分配金が現時点では約415万円に。持ち株でも上昇して配当利回りが低くなると売却して、より高配当でまだ安値圏にある銘柄を買ったりして、インカムをできるだけ増加させようとしているんだが、これが実に楽しいんだよね。思考フル回転や。で、現時点では今年ゲットした配当金・分配金は約240万円で、売買益が約450万で、それに僅かな額の年金(少ないのは当たり前かな。いくらマスゴミにいたとはいえ、49歳で会社辞めて、60歳から年金受給だからね。当然に住民税非課税だ)もあるわけで72歳の高齢者には十分ですわ。

| | コメント (0)

2023年6月19日 (月)

気がついたらまたまたブログ書き一ヶ月ほど放置。5月下旬に7泊8日で湯治ドライブに行ったんだが、そろそろまた出かけるかな

気がついたらまたまたブログ書くのを一ヶ月ほど放置になった。まあ体調も悪いので、何する気も起きないんだよな。在宅時には趣味の株式売買をたまに横になったりゴロゴロしながら楽しみ、音楽聴いたり映画見たり、パソコンいじったり趣味三昧。2000年秋に仕事辞めて以来ずっとその趣味三昧生活なんだが、もともと仕事好きでもないし、人付き合いもそれほどやりたい方でもないので、まったく退屈しないんだよね。で、年中日曜日なので、天気の良い時期選んで好きなドライで温泉巡り。

 

4月下旬に7泊8日の湯治ドライブに行ったんだが、やはり好みの温泉で湯治しているときが一番気分が良く、調子の悪い手足の調子も少しは良くなる。ということで、湯治しかないよなと、5月下旬にも毎度の鳴子は川渡温泉の定宿「高東旅館」での5連泊を含む7泊8日の湯治ドライブをしてきたんだが、そんなことを書いていると、東北への湯治主体のドライブ旅行へ行く気分が高まってきた。毎年何回もドライブで行っていた青森方面へ昨年も今年もまだ行っていないので行くなら秋田、岩手、青森中心にするかな。そんな計画を考えているときが実に楽しいね。

| | コメント (0)

2023年5月20日 (土)

体調の悪さにほんまあきまへん。湯治するしかないんだがそろそろ今年3回目の連泊湯治に行くかな

体調が悪いとほんま何をする気も起きない。脊髄手術4回もやって脊椎ボロボロで足や手のしびれ、腰の痛み、歩くのもしんどいなど脊椎不調からくる体調の悪さにとにかく体がだるく、外出も億劫だし、すぐに横になってゴロゴロしてしまう。座っている限りは足のしびれや腰の痛みなどはそれほど感じないので、パソコンいじって趣味の株式売買(キーボードクリックするだけの簡単作業)したり、これまた好きなドライブで運転しているときなどは問題ないのだが、立ち上がろうとするとすっと立ち上がれないし、車から降りようとするとヨッコラッショという感じだし、外出して歩くとステッキ片手にゆっくりとしか歩けなくて、時々立ち止まって前かがみになるなど、72歳になってますます老化が進んでいるような気分だ。


 


湯治して一日何回も湯浴みしてはゴロゴロしているのが一番気分が良くなるので、週間天気予報などネットで見て、ドライブコースなどが晴れマーク連続などになっていると、即断で湯治ドライブスタートになる。まあ、その頼りの天気予報も外れることが多いんだが。


 


ということで、今年は3月に塩原・那須温泉で6泊7日の湯治をして、4月には下旬に毎度の鳴子は川渡温泉の定宿「高東旅館」での5連泊を含む7泊8日の湯治ドライブをしている。以前には一日に何回もの日帰り入浴をしていたもんだが、最近はそういう気力もなく、連泊してその宿の湯にじっくり入り、のんびりするスタンスになってしまい、その連泊の宿も湯も宿の設備もお気に入りの「高東旅館」での連泊湯治ばかりになり、毎年何回もドライブで走っている大好きな青森など北東北へも行かず仕舞いになった。同じ宿ばかりの宿泊、同じような食事ではブログで書く意味もないかと、4月の湯治ドライブはブログスルー。それでは一応自分記録・日記のつもりのブログでもあるので、とりあえずドライブに行ったことだけは記録にできるように、1ヶ月以上放置のブログ書き。


 


体調も悪いと、ネット徘徊もほんま熱心にしないね。家にいる限りは趣味でもあるので、株式売買だけは時々横になりながらもやっている。ここ数年は配当ゲットを主体にしてきていて、今年に入ってゲット予定配当金がとうとう400万円を超えて、少し上昇したりした持ち株は売却して、その売却で減少した配当金ゲットのために少しでも配当率の高い銘柄への新規投資や買い増し売買だ。それで現状でのゲット予定配当金・分配金額は約410万円になり、そんなに回数多くもない売却益は270万円ほど、今年に入って口座に入金された配当金・分配金は税込みで130万円弱、6月に入ると3月決算の銘柄が多いので軽く200万円超えになる予定で、49歳で無職になり、さらに60歳から繰り上げ受給しているので当然に少額の年金加えて、家のローン(32歳で新築して、住宅金融公庫の25年ローンは借金嫌いなので40歳前に完済)など借金もないので、72歳の高齢者としてはまあカネに困ることはない状況かな。ただ、脊椎不調がなんともね。湯治に行くしかないんだが、なんとなく行きそびれてしまった5月だが、そろそろ出かけるかな。


| | コメント (0)

2023年4月13日 (木)

気がつけば3ヶ月以上もブログ放置だった。まあ体調悪いし、ブログなんてどうでもいいけどね。3月はじめに6連泊で那須温泉でのんびりダラダラ湯治

体調が悪いとほんま何もする気がおきまへん。頚椎、胸椎、腰椎2回と脊椎の手術を合計4回も受けているんで当然のごとくに脊椎神経の不備から来る手足のしびれなど鬱陶しい限りなんだよな。脊椎ってのは手術してもその時点で悪化していた脊椎神経は良くなることはなく、進行を少しでも阻止するってだけで、症状は良くなることはなくて、年齢進行も加わってあきまへん。気がついたら、3ヶ月ほどブログ書いてなかったわ。で、生存確認。

 

とにかく体調が悪い。座っている状態から立ち上がるのもヨッコイショって感じのスローモーさだし、階段の上り下りも腰の痛みなどもあり時間がかかる。車の運転とかパソコンなどいじっていたりとか座っている限りは痛みなどあまり感じなくて問題ないんだが、立っていたり、歩くと脊柱菅狭窄症などの典型的症状が出てきて、あまり早く歩けないし、長距離も歩けない(大好きな尾瀬ハイキングなんて行きたいのだが、完全に無理状態)しで、外をブラブラするのも億劫になる。

 

ほんま普通に歩けて、走れることがどれほどすごいことなのかが、脊椎疾患だらけにの身には実感できる。とにかく足のしびれや感覚鈍化で自転車のペダルもうまく動かせないから2004年の胸椎症の手術以来大好きだった自転車にも乗れなくなったんだよね。そんなわけで、頻繁に温泉湯治には行きたいのだが、東北はまだ雪の心配がということで、12月に行った那須温泉の旅館に3月はじめに6連泊でのんびりダラダラ湯治してきた。3食付きで5200円ほどの激安で、上質な温泉入り放題、しかも今回は初めてになる全国旅行支援なるものを利用して、宿泊2割引、一日に付き2000円の買い物クーポン付きってことで、実質1泊2200円ほどに。美味い食事に良い温泉でのんびり湯治できました。雪も溶けただろうし、そろそろ鳴子温泉あたりへ湯治ドライブだね。

 

趣味の株式投資のほうだが、できるだけインカムゲイン拡大を狙いながらののんびり投資で毎日楽しい株式チェックです。ここ数年重視してきた配当・分配金のインカムゲインに関しては、昨年末時点でゲット総額は税込み372万円(うち、配当金が約268万円で、確定申告の配当控除と住民税不申告の利用で41万円ちょいが還付された)ちょっとになり、新年に入っても新規買いや買い増しして、現状ではゲット予定配当金・分配金は410万円ほどになった。すでに3月末時点で110万円ほどの配当金・分配金が証券口座に入り、3ヶ月間の売買益も170万円ほどで、まあまあの滑り出しかな。ほんま配当金はご機嫌やね。

 

ところで、歩くのも億劫なほどに脊椎はぼろぼろなのに、毎年受診している特定健診の結果はまったく問題なし。今年も1月中旬に受診して、1ヶ月後に結果が出たが、例年とほぼ同じの良好な結果。中性脂肪=38、LDL=94,HDL=98、AST=22,ALT=14、ΓーGTP=23,HbA1c=5・1,尿糖・尿蛋白=マイナス、血清クレアチニン=0・93,eGFR=61・8など3月に72歳になってしまった高齢者としてはかなり良い数値なんだろうな。

 

脊椎絡みの体調不良以外は内蔵関係などほぼ問題なしで、食べ物は何でもうまいし、毎日酒をかなり飲むわで、いい加減な生活送っているわけだ。まあそらそうだよね。2000年秋に仕事辞めて以来無職状態なんだから当然なわけだ。朝起きて、いくら好きな仕事でも会社へ行かなくていい環境の素晴らしさ。好きな時に寝て、好きな時に起き、好きな時に旅行など好きなことができるんだから。考えてみれば、この24年間趣味みたいな株式売買で生活費を稼いで、好きな時に好きなことをやってんだが、これって、ネット上で最近よく話題に上がっているいわゆる「FIRE」ってやつかな。どうでもいいんだけど。

 

というわけで、脊椎疾患からくる鬱陶しい症状で何する気も起きず、ネット徘徊もあまりしないし、クソだらけの不自由非民主カルト党政権のグダグダぶり、泉ナンチャラとかのアホそのものの政権奪取の気概一切なしのボンクラ党首の野党第一党には何の期待もできない(なにしろアベシンゾーの残した残滓でしかない典型的クソ極右のあまりに美しすぎてその顔を見るだけで吐き気がしてくる高市ババアの悪事を暴いたのを戦略的に利用もできず、あまつさえそれを暴いた議員をどうでもいい案件で処分するアホの極み)し、大阪ではゴロツキ集団維新に生活破壊されているにも関わらず維新マンセー状態の選挙結果で、大阪府民ってマゾなのかと思うアホくさ。まあ、馬鹿な大阪府民が不幸のどん底に落ちていこうがどうでもいいが、奈良県民までがアホビールスに感染したかのような維新クソ首長の誕生。勝手に不幸界隈へ行けばいい。岸・アベの売国一族を担ぎ上げ続けてきた山口県民もそのアホぶりを今回の補選で見せてくれるんだろうな。あのヨタヨタボケ岸信夫の悍ましき血統しか売りモノのないバカガキに投票するんだろうな。ああ、馬鹿の極みの日本だわ。

| | コメント (0)

2022年12月31日 (土)

あっという間に22年も終わりだね。ウクライナ戦争で株式もぐちゃぐちゃになったりしたが、まあ適当に株式売買できた。東北湯治旅行は青森まで一度も足を伸ばせずで終了。鳴子温泉・川渡温泉の定宿「高東旅館」でトータルなんと34泊

なんだかダラダラ過ごしているうちにもう今年も終わりだ。体の調子が悪くて、座っているときには痛まない(だから車の運転中は座っているだけでほとんど痛みはないので長距離も走れてしまう)のだが、立ち上がり歩くと左脚太腿表側が異常に痛む時が多く、とにかく何もする気が起きなくなる。気づいてみればどうでも良いブログなんだが10月はじめに書いて以来まったく書いていないずぼら状態だ。

 

生存確認のためにもちょっとだけ1年最後のブログ記事とするか。まあ趣味の株式売買はパソコンに向かって座っていれば、脚の痛みもないし、キーボードをクリックするだけの作業なんで、旅行や外出する以外の平日はほぼ毎日月曜から金曜の午前9時から午後3時は株式チェックを楽しむ日々だ。前にも書いたが、最近はインカムゲイン重視というか配当・分配金ゲットを重視していて、以前は1年に40〜50万円程度の配当金・分配金だったが、ここ3年ほどは200万円を超えるインカムゲインになっていて、今年もかなり新規買いや買い増しをして春頃にはゲット予定金が350万円ほどになっていたが、ロシアのウクライナ攻撃もあって、無配減配が相次いで300万円ほどに減少してしまった。

 

それを回復させるために銘柄入れ替えなどして、結局、今年1年間にゲットした配当金・分配金は税込み約335万円になった。まあ、もう少し増やしたいなと、年末にかけて買い増しなど、とくに無配転落銘柄をめったにしない損切りして、より財務良好、安定配当だろう銘柄を買い進めて、来年ゲット予定の配当金・分配金は370万円ほどになった。まあ、これだけあれば49歳で会社辞め、60歳から年金を繰り上げ受給しているのでほんま少ない年金と合わせて十分かな。それに加えて、それほど多くもないが、売却益が今年は約380万円になったからまあいいかな。

 

というわけで、経済オンチで株式保有ゼロなのに国民には投資を煽るくせに株式完璧無知無関心のヘタレ野郎岸田首相(この貧乏神バカが東証大納会に来たら株価が一気に下落への大笑い。何しろ首相になる事自体が目的で、首相として何をやるかが一切ないアホ。クソみたいな首相だったスガだが、スマホ料金下げをやっただけまだマシか。増税オンリーで国民生活のことなんか完全無視の財務官僚の操り人形・手先として増税ばかり志向して国民生活破壊にご執心で、ゴロツキ閣僚などを毅然として罷免する度胸もなく、ズルズルとして結局解任が4人、さらに櫻井良子と今年一番の良きことだった地獄へ落ちたアベシンゾー(統一教会の宣伝マンで日本、国民にとっての最凶最悪のがん細胞)が極右のごみ泥沼から拾ってきたゲスゴロツキの杉田水脈とかいうヘイトマンセーバカババアをめぐるヘタレぶりを示したくせに、アホ極まる決断だったクソクズゲス売国無知無能無恥野郎アベの国葬をさっさと決めたのと並ぶ岸田のバカ炸裂の軍事費増額だけはどこかの指令で速攻決めとか、「聞く力」は国民の声を聞くことには一切発揮しないアホの証明。まあ、不自由非民主統一カルト党のアホどもにはなんの期待もできないわけで、金融リテラシーを磨いて自らを守るしかないってことだ。

 

毎年東北の湯巡りで青森までドライブ旅行しては鳴子温泉で連泊で湯治していたんだが、今年はどうも体調がイマイチで、青森までドライブすることが一度もないというより、一番北は秋田県最南端の湯沢市までしか足を伸ばせず、結局、4月に7泊8日(うち鳴子温泉・川渡温泉の定宿高東旅館で5連泊)、5月に12泊13日(うち高東旅館で7泊、東鳴子温泉のいさぜん旅館で3連泊)、7月に8泊9日(うち高東旅館で6連泊)、9月に7泊8日(うち高東旅館で5連泊)、10月に7泊8日(うち高東旅館で5連泊)、11月に8泊9日(うち高東旅館で6連泊)と鳴子温泉メインの湯治になり、高東旅館だけでトータル34泊にもなった。まあそれだけお気に入りの温泉宿ってことだけどね。12月に入って東北(とくにお気に入りドライブコースのある山形県や会津・奥会津)も雪景色になりドライブも無理になり、12月初旬に雪のないのを確認して都内からすぐ(といっても170キロほど)の那須温泉に2泊3日で湯治旅行。じゃらんで見つけた評判のいい宿で、1泊3食付きで5000円ちょっとのコストパフォーマンスの良い宿で、料理の量も丁度いい家庭料理で、熱めの温泉が気持ちよく、1月2月3月また利用したいなと。それでは良い新年を。

| | コメント (0)

2022年8月10日 (水)

7月末に8泊9日で東北ドライブで温泉湯治を堪能したが、東京に戻ったらあまりの暑さに何をする気も起きないわ。で、不自由非民主カルト党界隈ではアベシンゾー地獄行き以来、自民と統一教会とのズブズブの関係はじめアベの御威光(失笑)で蓋されていた悪臭放つ膿が吹き出してきて大笑い

あまりの暑さにぐったりの毎日で、何をする気も起きないほどだ。先月末に8泊9日で東北湯治ドライブをして、ほぼ好天に恵まれ長距離ドライブを楽しみ、毎度おなじみの鳴子温泉は川渡温泉の定宿「高東旅館」に今回は6連泊して、極上の温泉に一日に何回も入浴しては部屋でダラダラして過ごすごきげんな時間を持てた。今年は7月としては鳴子温泉も例年にない暑さだったが、夜は東京とは違い、それほど暑くもなくて気分よく爆睡できた。そして昼飯は今回も氏家鯉店のうますぎる鯉の甘煮とアライ、夜はこれも毎度の焼き肉「八兆」で安くてうまい肉と魚で満足激安グルメ堪能。


 


で、帰宅した東京の蒸し暑さだ。一時は過ごしやすい温度になる夜もあったが、それも一時、またまた夜も30度を超えるような酷暑だ。脊椎手術4回の結果から来る手足のしびれやダルさは暑さで余計に症状が悪化したようで、まったく動く気にならないし、何もする気が起きない。パソコンも見るのが億劫で、ブログなんて書く気力なし状態。しかも、稀代の売国奴で日本を劣化させ、日本国民貧乏化を促進させることしかできず、テメエのゲス仲間で貴重な税金をチョロマカスことばかりを策謀していたゲス政治屋アベシンゾーが、天恵のごとくに抹消されてから、アベシンゾーが広告塔として機能していた宗教を騙る単なる反日詐欺組織統一教会=勝共連合とのズブズブの関係が悪臭放つ膿が不自由非民主カルト党界隈から吹き出してくるアホくさの大笑い。それにしてもや、アベシンゾーなる愚物が抹消されないでそのまま残存し続けていたら、アベの犯罪はスルーされ続け、今回のような統一教会との売国的うす汚い関係も顕現しなかっただろうな。


 


それにしてもすごいね、不自由非民主カルト党ってのは。とくに従米隷属の象徴のようなアベ一派の殆どの議員が統一教会のまるで下僕かのようにズブズブのうす汚い関係を持ち、他の派閥の石破茂のような奴まで統一教会と懇ろだったアホくさ。コイツラに限って、軍備強化、愛国心強要を吐きまくるクソどもってアホくさ。だいたいだ、統一教会の教義なんてのは日本・皇室を侮蔑し、日本人が朝鮮への贖罪でカネを協会に捧げるんじゃという、まさしく反日の権化のような詐欺集団で、そのようなヤクザ以上に悪質な組織に宗教法人格を与え、税金で優遇し、詐欺で金を巻き上げて日本の家族の多数を不幸のどん底に陥れてきたんだが、アベシンゾーを代表とする売国政治屋どもは、その反日カルト集団を称賛し、そいつらからカネをいただくという恥ずべき活動をしてきたわけだ。それらの悪臭放つ恥部がアベシンゾーの地獄落ちを持って一気に暴露されているのが現状だ。


 


なのに、なんなの、「検討する」「丁寧に説明したい」などだけ言うだけのヘタレの岸田が、速攻でアベシンゾーの「国葬」強行を決定だ。こいつは聞く力自慢のようだが、今回の国葬に関しても国民の多くの声を毎度のごとくにまったく無視して、「世界中から弔意が来ている」(当たり前だろうが、日本の税金をテメエの小遣いのようにバカ嫁持参の意味ない外遊でばらまき、世界中からはアホの極みのATMとバカにされているんだから、その何兆円ものカネをくれたアホに弔意ぐらい屁をこくようなもんだ)とアホを吐き、暴力に屈しない民主主義を守る決意を示すためとかの戯言(そもそも民主主義をテメエとゴロツキ仲間のために破壊しまくってきたやつがアベシンゾーってことをアホの岸田は理解できないようだ)で国葬強行を騙り、さらには「我が国としても弔意を国全体として示すことが適切だ」とくると、こいつもアベシンゾー並みかそれ以下のアホでしかないとわかるアホくさ。


 


アベシンゾーってのは、国会では嘘を吐きまくり、テメエの犯罪隠蔽のために官僚を恫喝して、公文書の隠蔽・破棄・改ざんを繰り返し、テメエの内容皆無のアベノミクスなるもので公言した「GDP600兆円」を糊塗するために国家の経済運営に最も重要な経済統計類まで改ざんしてテメエのアホ政策が成功裏に動いているとの国民騙しまでやる始末。それらの結果、あまりに真面目すぎた公務員が自死する結果にまでなったが、もとから責任感も倫理観も道徳心も皆無のアベシンゾーは国会での追及でも自死した家族の前で薄ら笑いを浮かべる人間性皆無を露呈した。


 


しかも、このゴロツキゲス政治屋は世界に誇るべき平和憲法を「みっともないもの」とまでの侮蔑言辞を吐き、それはつまり日本国憲法尊重堅持の姿勢を鮮明にしている上皇・天皇をバカにすることと同義なのだが、あまりの馬鹿なのでそれさえ理解できなかった奴だ。だいたいや、日本国憲法を「みっともない」と暴言吐いたクソゲス野郎だぜ、しかも国会答弁で「わたくちゅは立法府の長でありまちゅ」と、憲法破壊狙いのクズのくせに憲法の基本中の基本も理解できていない真性馬鹿だった。そんな奴を「国葬」にし、しかも「我が国としても弔意を国全体として示すことが適切だ」と、日本国民全体にゲスクズ野郎アベシンゾーに弔意を示せと傲慢カマス岸田ってどこまでも本来の意味での政治家失格だし、世界の恥晒しになることが理解できないバカのアホくさ。


 


ところでや、アベシンゾーってのが国会で偉そうに「政治は結果なんですよ」と傲慢こいたんだが、こいつのあまりに長すぎた、官僚・警察・検察・裁判所を人事権で壟断した結果に過ぎない偽装政権でしかないんだが、そのうんざりするような吐き気がするばかりだった長期政権の結果はどうだ。アベの尻舐めマスゴミが外交のアベとか喚いていたが、狡猾なプーチンにまんまと操られて北方領土を完全にロシアに譲渡するかたちになったし、拉致問題は黒電話首領様と一度も対決することもなくまったく進展せず、対中韓関係は最悪の状況に陥り(実際は統一教会の広告塔として売国の限りを尽くしたアホくさ)、経済面では賃金はまったく上がらず、年金は下がり続け、社会保障関係は削減されまくりのアホくさで、貧困化は進み、今や賃金水準は中国・韓国の後塵を拝するようなアホくさ。つまりはアベシンゾーには成果は一切なく、モリカケ疑獄、桜を見る会事件、河井バカップル事件、ゴミカビだらけ愚の骨頂マスク事件等々疑惑だらけの戦後最凶最悪最低の首相でしかなかったわけで、そんな奴に国民あげて弔意を示せと岸田が強行する「国葬」の欺瞞のアホくさ。岸田のまずはやるべきことは統一教会の宗教法人取り消しと国葬中止しかないが、検討するだけヘタレ岸田には永遠に無理か。


 


そんな国葬なのに、岸田は、なぜか異常に急ぐ新内閣組閣人選で、統一教会と関係がないことを条件にするとかアホをこくアホくさ。組閣で忘却しやすい国民をかんたんに騙して、不自由非民主カルト党と統一教会とのあまりに明白な組織的長年に渡るズブズブの関係を払拭できるとでも思ってんのかな。あまりに政治家として資質がなさすぎる岸田のアホくさだな。内閣組閣で統一教会と関係のある議員を排除したいかのような世迷い言吐く岸田なんだが、売国政治屋の象徴岸信介以来の3代に渡る統一教会との売国的結託のアベシンゾーを「国葬」で祭り上げるってことは、つまりは統一教会を日本国家上げて称賛しようってことと同じじゃないんかい。これほどの矛盾のアホくさには失笑しかないが、まあアベシンゾー並みのアホの岸田には理解できないんだろうね。

| | コメント (0)

2022年5月23日 (月)

鳴子温泉で今回は10泊もすることになって、現在も定宿の「高東旅館」でダラダラ湯治中。温泉に入っているとシビレや痛みなど少しは和らぐ感じで、ホンマ温泉はご機嫌だ

ネットで14日土曜の夜に天気予報サイト見ていたら週間予報では東北方面がなんと晴れマークだらけじゃん。そうなると湯治ドライブ旅行に行くしかないということで、急遽湯治旅行決定で、これまで何回宿泊した(200泊ほどにはなっているかな)のかわからないほど宿泊している鳴子は川渡温泉の高東旅館の宿泊状況をチェック。宿泊予約自体はいつも旅行中に電話でするのだが、いつも適当に直前予約なので、じゃらんで状況確認だけをしている。


 


16日から5連泊するつもりだったんだが、18,19日が平日なのに予約できない状態になっている。夜なので電話するのも悪いので、諦めて、肘折温泉も良いのだが、鳴子温泉でまだ宿泊したことのない旅館で、かつて日帰り入浴して一応温泉も気に入っているのをじゃらんで探していたら、「東鳴子温泉」の「いさぜん旅館」が良いかなと、速攻で18,19,20日の3連泊を予約してしまった。東鳴子温泉宿泊ならネット上で美味いと評判の、鳴子温泉には山のように来ているのに未だ利用したことのない「食堂千両」が歩いてすぐなので昼飯で利用できるなと。


 


ということで、15日早朝に東京を出発、予定・日程なしのドライブ旅行なんだが、1日目は毎回ドライブ自体を楽しむのもあり、国道4号、13号を北上、490キロ弱(高速道路使わずこれだけの距離を走れるのも渋滞のほぼない東北だ)を走って、午後5時40分頃にはお気に入りの道の駅「雄勝」に到着。途中の新庄市内で夕食をゲットしておいたので、道の駅手前の「薬王堂」でビールなど買い込んで、道の駅の休憩所で夕食して、車中泊して早めに就寝。高東旅館には途中で電話して16日、17日の連泊を確保しておいた。また、鳴子温泉へ来たらぜひ食べたい筆頭、東鳴子温泉の「氏家鯉店」の鯉のアライ・うま煮も2日分を予約して確保しておいた。道の駅「雄勝」は24時間利用できる休憩所があるので、食事をしたり、パソコン利用などに便利だし、あまり大きくないのもあり、平日は空いていて車中泊には最適な道の駅だ。


 


早朝から夕方までの運転疲れもあるのか、早めの就寝で爆睡。16日は東鳴子温泉の薬王堂で食材など、氏家鯉店で鯉のアライ・うま煮を買って、午前11時半過ぎには高東旅館にチェックイン。18,19日がじゃらんで予約できない状態だったのを確認したら、女将さんが用事でご飯の提供ができないための処置だったようで、私のように素泊まりだけなら可能だったわけで、電話して確認すれば5連泊できていたのでちょっと残念。まあ、そのおかげで「いさぜん旅館」に初めて宿泊となったので、たまには違う旅館を楽しめるわけだ。


 


16,17日の昼飯は鯉のアライ、うま煮で昼飯なのだが、「氏家鯉店」の鯉はホンマに美味い。しかも安くて量もあり美味すぎるのだ。夕食は当然のように東鳴子温泉の焼肉「八兆」だ。いさぜん旅館に初めて宿泊したので、歩いてすぐの食堂「千両」へ行ってみた。鳴子ファンの間では美味いと評判の店だが、昼飯に車で行くのが面倒でこれまで行ったことがなかった。今回はチャーシュー麺(カツ丼が売りのようだが、ネットで見ると分厚くて量ありすぎなのでパス。旅行中はラーメンはほとんど食べずで、ラーメン食べるのは7〜8年ぶりかな。味はごく普通の醤油味だった)、翌日は車の運転をしないので昼間からレモンサワー飲んで、麻婆豆腐にした。少食なので、チャーシュー麺はチャーシューのでかくて厚いのが5枚も入っていて量ありすぎだったが、麻婆豆腐はちょうどいい量で、味もまあまあいけた。


20220524-21726


20220524-21537


いさぜん旅館は以前に一度だけ日帰り入浴で利用したことがあったが、3種類の温泉が楽しめる温泉好きには楽しい旅館だ。古い建物だが、部屋はきれいで、期待していなかったWi-Fiが十分なスピードで利用できた。いさぜん旅館は独自源泉の炭酸泉、鉄鉱泉2つの小さめの湯船がある混浴浴場が売り物で、とくに2人入ればいっぱいの長方形浴槽の炭酸泉は38度前後の温湯で20分ほどじっくりと入って、その後壁で仕切られたひょうたん型のこちらはちょっと高温の鉄鉱泉にさっと入るというわけだ。今回は1日3〜4回ほど利用したが、ほぼ独泉状態で堪能できた。


20220524-21630


20220524-21655


体調がいまいちなんだが、温泉に入っていると、痛みやシビレなども少しは和らぐ感じで、ガソリン価格も高騰しているし、どうせ1年中日曜日だしで、いさぜん旅館3連泊のあと、高東旅館にさらに5連泊することにした。結局今回は鳴子温泉に10泊もすることになったが、鳴子温泉プレミア宿泊券なるものを利用できて、1万円で13000円分になる宿泊券を3冊購入して、9000円の節約ができた。現在まだ高東旅館でダラダラ湯治中。ホンマ温泉はご機嫌です。


 


20220524-21442


 


20220524-21356

| | コメント (0)

2022年5月14日 (土)

東北方面が来週は晴れマークだらけってことで急遽明日から湯治ドライブ旅行決定。ゼロ円運用で使用してきた楽天モバイルがゼロ円運用廃止でがっくり。どうするか思案中の71歳高齢者のスマホ事情

なにげにネットの天気予報サイトで週間予報見ていたら、東京はいまいちスカッとしない天気が来週も続くんだが、東北方面は来週ほぼ天気マークが並んでいて、雨マークがほとんどない。これはドライブに行かなくちゃなと、夕食後に急遽東北への温泉湯治ドライブ旅行へ行くことに決定、明日早朝に出発することにして、速攻で3台のパソコンなど入れたショルダーバッグ、洗面具類、充電器類を入れた2つの小型バッグを準備し、車に積載。着替え類などはいつも車に積載しているから問題なし。あとは財布、スマホなど貴重品類をウェストバッグに入れて準備完了。まあ、毎度のことで予定・日程なしのドライブ旅行だが、体調がそれほど万全ではないので、湯治療養が主体なのでやはりいつもの鳴子温泉での連泊湯治だろうね。ルートだけはその時の気分次第。

 

というわけで、4月中旬の湯治ドライブに続いての旅行になるが、その旅行に必携なのがスマホだ。テザリングを利用してパソコンでネット接続するにはなくてはならないものだ。ただ、最近は宿泊先でもWi-Fiが整備されていることが多く、チェックインすればテザリングは利用しないので、スマホでのネット接続容量はそれほど必要ない。

 

旅行やちょっとした外出以外の普段は在宅で、株式売買も含めてほぼ一日中Wi-Fiをフル稼働なので、スマホもWi-Fi接続で使っているので、1ヶ月に1GBあれば間に合う。ほとんどスマホでのモバイル接続をしないときもあるほどだしね。通話も外出中や旅行中にわずかに使用する程度。

 

そのために、ネット接続容量は基本的に1GBあればいいので、現状契約している2つのモバイル回線ではほぼ0円運用ができる状態だ。

 

契約しているひとつは2年ほど前に契約した楽天モバイルだ。2年前まではネット接続だけのためにDMMモバイルを数年間1GB500円ほどで利用していた。通話の方は20年近く1年間1万円で100分の通話ができるauのプリペイド携帯を利用していた。しかし、その携帯電話が3Gとかで使用不能になったために、通話をどうするかと思案していたときに楽天モバイルなら1年間完全無料でネット接続利用でき、さらに通話は楽天リンクなるアプリを利用することでこれまた完全無料とかで、速攻で契約。

 

しかも驚くことに、スマホ本体も楽天miniという小さなスマホが無料なのにさらに楽天ポイントまでくれるというわけで、昨年9月までそのスマホ(ただ、バッテリーが小さすぎるが)でネット接続、通話完全無料で使っていた。(そのうえ驚くことに、ちょっと前に楽天mini購入者に限定数だが、楽天handが無料贈呈されたのだ)

 

そのほかに、昨年夏に評判の良かった「OPPO RENO A」が1円で購入できるというOCNモバイルの契約もした。回線がドコモで地方でも安心だし、1ヶ月800円弱とちょっと高かったけどね。そのOCNモバイルはつい最近解約。OPPOを楽天回線で利用することにした。ただ、楽天miniはeSIMなので、普通のSIMに交換(それも楽天は無料だよ)してもらい、無事楽天モバイルで利用している。楽天miniは楽天Edy専用機にしてしまった。楽天Edy利用ならバッテリー残量がある限り、電源オフにしていても利用できるからだ。

 

その楽天モバイルだが、1年経過したときは解約して他の回線契約するかなと考えていたら、1ヶ月1GBまでのネット利用ならなんとゼロ円という楽天アンリミットⅥってのが1年ほど前に始まり、解約することなく使ってきて、ほぼゼロ円運用できてきた。そんなものが楽天の経営上もいつまでも続くとは思っていなかったが、わずか1年でゼロ円が廃止になり、新しい楽天アンリミットⅦというものになり、7月からは3GBまで税抜980円となり、ほとんど使わなくても980円かかることになった。

 

これはスマホでモバイル回線でネット接続を外出時や旅行中ぐらいにわずかしか使用しない自分にはかなり痛い。OCNモバイルを解約したあと、2年ほど前に買っていたHUAWEIの「MATE 20 lite」があったので、それを利用してPOVO2を契約しているんだが、これも基本的にはゼロ円運用できる(ただ、1年に2回ほどはGBトッピングしないと解約の恐れがあるので、完全無料ではない。しかし、そのトッピングを2回しても700円程度で、それで通話もできる回線が使用できるって以前では考えられない)し、回線がauなので地方でも安心感があるからね。

 

というわけで、旅行中などにネット接続したいだけの私などには現状では柔軟にトッピングを選べるPOVO2が最高。それだけでモバイル回線は十分なのだが、セロ円運用できる限りは楽天モバイルも契約しておきたかった。なにしろ楽天リンクで通話が無料だしね。まあ8月頃には楽天モバイルは解約するだろうが、せっかく使いやすい「OPPO RENO A」があるので、安いどこかの回線を契約するかなと考えている。その候補としては日本通信の「合理的シンプル290プラン」で、通話できてネット容量1GBまでなら290円と激安だ。しかも通話も30秒11円と他の半額程度で。ドコモ回線ってのも魅力的だ。

| | コメント (0)

«体調の悪さに、とにかく湯治だと4月17日から7泊8日で今年一回目の東北湯治ドライブで、鳴子温泉・川渡温泉の定宿「高東旅館」でのんびり5連泊湯治してきた