« 群馬・長野のんびり温泉ドライブ1、万座高原ホテルで万座の白濁湯を堪能 | トップページ | 群馬・長野のんびり温泉ドライブ3、草津温泉では「上州の宿」で素泊まり »

2007年10月22日 (月)

群馬・長野のんびり温泉ドライブ2、草津温泉「大滝の湯」を初体験

草津温泉では18ある共同浴場をそれぞれ何回も入浴利
用したり、宿泊もしているのだが、草津温泉を代表する
入浴施設である「大滝の湯」はまだ利用したことがなか
った。理由は簡単。素晴らしい共同浴場が山のようにあ
り、それを利用するだけでも大変な時間と体力がいるの
に、有料施設であり、しかも入浴料金が800円と旅館
以外の共同浴場的施設としてはかなり高いということだ。

しかし、今回は無敵の「自遊人」無料パスポートがある
のだ。遠慮がちに利用させていただくことに。万座で2
時間ほど白濁硫黄泉にどっぷりと浸かって、草津温泉に
戻ってまずは宿泊先の旅館「上州の宿」へ直行して午後
4時半過ぎにチェックイン。そして、素泊まりなので、
夕食を先ず確保とレストランに予約電話を入れてから、
歩いてすぐの「大滝の湯」へ駆けつける。
Img_0035
Img_0036

 

 

 

 

夕食時間帯に入っていて空いているだろうとの予測だった
が、大きい駐車場には予想以上の車が。中に入ってみて、
想像以上の大きさにびっくり。ロビーも広いし、食堂もあ
る。男女別浴室はかなり大きなちょっと深めの湯船の内湯
と露天風呂がある。露天風呂のほうは熱めの大きい湯船と
温めの小さい湯船、それに続く歩行浴のような長細い湯船
がある。とにかく内湯はでかい。かなりの人が入浴してい
るのだが、余裕たっぷりだ。使っている湯は煮川源泉が主
体のようで、それに加えて万代鉱源泉が適時使われている
よう。煮川源泉主体の内湯も独特の酸味は変わらず、ちょ
っと熱めの適温。激熱のことも多い煮川共同浴場と比べて
さすが有料施設らしい管理が行き渡っている。露天のほう
は白濁していて温泉気分も満足させる。

かなり満足度の高い内湯・露天風呂だが、「大滝の湯」の
なによりの目的は地下にある「合わせ湯」だ。浴室全体が
木で作られていて雰囲気満点で、46度から40度程度ま
での温度の違う湯船が並んで順番に入浴していく独特の浴
室。那須温泉の「鹿の湯」にも相通じる温泉好きを魅了す
る要素がたっぷりだ。ここは基本的には混浴で、男性露天
風呂からは裸状態で行き来できる。

温度の違ういくつかの湯船以外に、入り口すぐに目あらい
の湯が、さらにその右横には打たせ湯もある段差の付いた
ちょっと大きめの湯船がある。目あらいの湯はどんな源泉
を使っているのかわからないが、顔を洗って見ても、草津
の湯はたいてい目にしみるのが、それもない。打たせ湯の
ある湯船は万代鉱源泉のみ使用だが、湯温調節が絶妙でか
なりお気に入りに。湯温違いの1分間ずつ入浴して行く湯
船群の方では、真ん中にある高温湯のうち46度とされる
湯船はあまりの熱さに足を入れてもすぐに出してしまうほ
ど。入れないのが悔しいので、桶に汲んでは何回も掛け湯
してしまった。この合わせ湯は女性専用時間も1日に3回
設定されているので、女性も絶対逃さないように。気に入
ること必定。

無料休憩室も完備され、食事も出来るセンター湯的に使え
るので、カランなど設備がない共同浴場はちょっとという
人には草津温泉をじっくりと味わえる良い施設だろう。し
かし、草津のあの極上の湯が堪能できる共同浴場が好きで、
あれで必要十分以上な私には大滝の湯の内湯の大きさにち
ょっと落ち着かないものもあった。今回は入浴したのが夕
方で暗かったし、人も多かったので、合わせ湯などぜひ画
像を欲しかったが、撮影は断念。

このあと、食事時間までに時間があるので共同浴場にどれ
か入っておこうとなり、湯畑方面へぶらぶら散策。湯畑は
ライトアップされ、浴衣姿の客たちでにぎやか。千代の湯
をたまたま覗いてみたら、男女とも入浴客がいない。チャ
ンスは今しかないと千代の湯入湯。ちょうどいい湯加減で
しばらくまったりとしてしまった。入浴後は浴舎前の清水
でのどを潤す。冷たい水が体に染み渡る。
Img_0042

Img_0041

|

« 群馬・長野のんびり温泉ドライブ1、万座高原ホテルで万座の白濁湯を堪能 | トップページ | 群馬・長野のんびり温泉ドライブ3、草津温泉では「上州の宿」で素泊まり »

温泉」カテゴリの記事

群馬県」カテゴリの記事

06年9月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬・長野のんびり温泉ドライブ2、草津温泉「大滝の湯」を初体験:

« 群馬・長野のんびり温泉ドライブ1、万座高原ホテルで万座の白濁湯を堪能 | トップページ | 群馬・長野のんびり温泉ドライブ3、草津温泉では「上州の宿」で素泊まり »