« 今回の温泉旅行最後の湯は土湯峠温泉郷の鷲倉温泉を堪能 | トップページ | 東北温泉三昧その1、やっぱりご機嫌な鳴子は馬場温泉の共同浴場 »

2007年10月22日 (月)

株式のほうはもう放置なので、温泉ドライブに行くことに決定

東京市場は昨日の急騰もあったし、昨夜はニューヨーク
市場が下げているので今日は当然のごとくに下落。アメ
リカ離れの出来ないブッシュの狗小泉のような市場なの
で面白くないことこの上なし。個人投資家殺しの相場は
まだ終了もしていないようだし、とにかく静観している
だけ。

というわけで、温泉ドライブに行くことに決定。今回は
ちょっと湯治系の旅館に宿泊するのを主体にしたいので、
久しぶりに一人でのんびりと気ままな湯治旅行に。とり
あえずは明日から3連泊で大好きな鳴子温泉に宿を確保。
4月末以来の鳴子温泉となる。どこに入ろうかなと今か
ら楽しみ。鳴子3連泊のあとも未定で、さらに北上して
行く可能性もあり、旅行を何日にするかも未定。無職の
特権を生かしての気ままドライブ。ところで一人旅する
と困るのが宿泊。一人では宿泊できない宿が多いのだ。
普段頻繁に使っているネット上の激安予約サイトでも泊
まりたい宿が2人からというのばかり。温泉旅館のほと
んどが一人では宿泊不可能。一人可能でもとたんに馬鹿
高い料金になりアホらしくて泊る気にもなれない。客が
来ないとかウダウダ言ってないで一人旅でも割高になら
ないような料金設定でもっと受け入れればいいのに日本
の旅館と言うのはまったくおかしい。ということで、一
人旅で温泉地となると、湯治系の宿が宿泊しやすい。値
段も安く、量ばかり多くて食べきれないような夕食をと
らなくて素泊まりも出来て好都合。

|

« 今回の温泉旅行最後の湯は土湯峠温泉郷の鷲倉温泉を堪能 | トップページ | 東北温泉三昧その1、やっぱりご機嫌な鳴子は馬場温泉の共同浴場 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

06年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 株式のほうはもう放置なので、温泉ドライブに行くことに決定:

« 今回の温泉旅行最後の湯は土湯峠温泉郷の鷲倉温泉を堪能 | トップページ | 東北温泉三昧その1、やっぱりご機嫌な鳴子は馬場温泉の共同浴場 »