« 突然にまたまた青森までの温泉巡りドライブ旅行その18、毎度おなじみの鳴子川渡温泉の「高東旅館」の極上湯でのんびり湯治 | トップページ | 突然にまたまた青森までの温泉巡りドライブ旅行その20、道の駅「大江」すぐそばの舟唄温泉「拍陵荘」 »

2009年10月25日 (日)

突然にまたまた青森までの温泉巡りドライブ旅行その19、高東旅館で湯治の夕食は「八兆」で焼肉と「氏家鯉店」のアライと甘煮

「高東旅館」では部屋に冷蔵庫もあるので買
い込んだ食糧やビールなども大丈夫だ。この
宿に宿泊すると、素晴しい変化に富んだ湯の
ある鳴子温泉なのだが、それでも外出してま
で日帰り入浴をする気があまりなく、宿の湯
に入っては部屋でごろ寝、読書したり、パソ
コンで音楽聴いたりしながら買い込んだ食糧
を食べてダラダラ過ごすことにたいていなっ
てしまう。

しかし、夕食だけは外食と言うことで、この
ところたいていは東鳴子温泉にある焼き肉屋
「八兆」での食事だ。16日の夜も「八兆」
へ。車で行くので、せっかくの焼肉なのに酒
が飲めないのが残念だが。

とにかくこの店の焼肉は安くて良質だ。そし
て、鳴子温泉マニアが集まるようで、今回も
その一人とおしゃべり。

ブログ「づれづれ草」の「ぽち」さんだった。
仙台在住の方だが、鳴子温泉がとにかくお好
きなようで、頻繁に来られているようで、ち
ょっと羨ましいほど。「ぽち」さんの名前通
り、肉食のようで、八兆の常連で食欲旺盛の
方でした。

17日の夜も「八兆」で焼肉にしようかと思
ったが、「そうだ、鯉を肴に酒だ」と、これ
までに何回か食べている東鳴子温泉にある鯉
の店「氏家鯉店」へ行き、アライと甘煮を購
入。元から鯉は好きだが、この店の甘煮はか
なりの美味さで、洗いも新鮮で添付してくれ
る酢みそがこれまた美味くて、酒がドンドン
すすむのだ。

酒の肴と言うことで、宿の部屋でのんびりと
宴。日本酒が美味い。焼肉と鯉、そして温泉、
10日間ぐらい鳴子温泉で長期湯治がしたく
なって来た。
Hattyou01 Hattyou02 Koi01

|

« 突然にまたまた青森までの温泉巡りドライブ旅行その18、毎度おなじみの鳴子川渡温泉の「高東旅館」の極上湯でのんびり湯治 | トップページ | 突然にまたまた青森までの温泉巡りドライブ旅行その20、道の駅「大江」すぐそばの舟唄温泉「拍陵荘」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

宮城県」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

09年10月」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
先日は温泉談義のみならず、いろいろなお話ができて楽しいひと時でした!
また温泉地でお目にかかる事があると思いますので、よろしくお願い致します!

投稿: ぽち | 2009年10月28日 (水) 00時59分

こんにちは、ぽちさん。
鳴子温泉が車ですぐなんて羨ましい限りです。こちらこそよろしく。

投稿: kabumasa | 2009年10月28日 (水) 11時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 突然にまたまた青森までの温泉巡りドライブ旅行その18、毎度おなじみの鳴子川渡温泉の「高東旅館」の極上湯でのんびり湯治 | トップページ | 突然にまたまた青森までの温泉巡りドライブ旅行その20、道の駅「大江」すぐそばの舟唄温泉「拍陵荘」 »