« 下北半島までひとっ走り温泉巡りドライブその2、抜群に安くて量もたっぷりと評判の海鮮丼をついに佐井村福浦にある「ぬいどう食堂」で堪能 | トップページ | 下北半島までひとっ走り温泉巡りドライブその4、ロケーションの素晴しい「奥入瀬渓流ホテル」 »

2010年7月11日 (日)

下北半島までひとっ走り温泉巡りドライブその3、肌触り気持ち良いお気に入りの「十和田ポニー温泉」

今回のドライブ一人旅の最大目的だった仏が浦
見物、「ぬいどう食堂」で海鮮丼を食べる二つ
を果たした記事のほかは温泉入浴のお話。

今回は車の思わぬ故障で途中で早期リタイアし
て東京に帰宅してしまったので、4日夜の東北
自動車道の岩手山SAでの車中泊を除くと8日
帰宅の実質的には3泊4日の短期旅行。温泉入
浴も秋田県に入った時点で車故障だったので、
入浴した温泉はすべて青森県の温泉。

入浴温泉数は13カ所で、新規は2カ所だけに。
そして、すべてがおなじみの貧乏な北東北方面
温泉ファンのお伴「北東北日帰り温泉2010
年版」を使用しての入浴。いつもながらの感謝
です。

5日月曜日、岩手山SAを午前7時45分出発し
て、がら空きの八戸自動車をのんびり走って、
下田百石ICを出て、国道102号線で奥入瀬方
面へ。途中、十和田市中心部の立派な桜並木道
路をちょいと見学。現代美術館のある辺りは様
々なアート物件が飾ってあってオシャレな雰囲
気だ。
Towada01 Towada02 Towada03 Towada04 Towada05

十和田市中心部を抜けてしばらく走った場所に
ある「十和田市ポニー温泉」には午前9時45
分ごろ到着。もう何回目かの入浴になる。岩盤
浴のある大浴場と、露天風呂付きの小浴場が選
べるのだが、いつも独占状態の多い小浴場へ迷
うことなく直行。予想通りに今回も貸し切り利
用。車がすでに多数が駐車していたのだが、皆
さん大浴場のほうへ行くよう。

湯は無色透明、無臭だが、この周辺の公衆浴場
の温泉と似たヌルツル感いっぱいの気持ちの良
い湯で、天気も良くて露天風呂が気分良い。こ
この内風呂は電気風呂仕様で、ちょっとピリピ
リとするから注意を。

30分ほど入って、ヒゲなども剃ってスッキリ。
眠気も吹き飛んだ。入浴後は肌さっぱりで気持
ち良いが、温まり度はかなりのものだ。

ちょっと休憩して、ポニー温泉から国道102
号線を十和田湖方面へ。

Pony01 Pony02 Pony04

|

« 下北半島までひとっ走り温泉巡りドライブその2、抜群に安くて量もたっぷりと評判の海鮮丼をついに佐井村福浦にある「ぬいどう食堂」で堪能 | トップページ | 下北半島までひとっ走り温泉巡りドライブその4、ロケーションの素晴しい「奥入瀬渓流ホテル」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

ドライブ」カテゴリの記事

青森県」カテゴリの記事

10年07月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 下北半島までひとっ走り温泉巡りドライブその2、抜群に安くて量もたっぷりと評判の海鮮丼をついに佐井村福浦にある「ぬいどう食堂」で堪能 | トップページ | 下北半島までひとっ走り温泉巡りドライブその4、ロケーションの素晴しい「奥入瀬渓流ホテル」 »