« 頸椎手術後初の東北ドライブ旅行でのんびり術後湯治その3、5月に続いてまたまた素泊まり宿泊の「大沢温泉自炊部」 | トップページ | 頸椎手術後初の東北ドライブ旅行でのんびり術後湯治その5、最近鳴子で宿泊の常宿「高東旅館」で今回は6連泊でじっくり湯治 »

2012年9月23日 (日)

頸椎手術後初の東北ドライブ旅行でのんびり術後湯治その4、湯量豊富な白濁硫黄泉「須川高原温泉」

大沢温泉から川渡温泉までは国道13号に出て、
342号経由で須川高原温泉に入浴して国道3
98号線を花山経由で走って約180キロ強だ。
走行時間は4時間と見て、大沢温泉を午前10
時前にチェックアウト、高東旅館には午後4時
過ぎにチェックイン予定にして、須川高原温泉
で2時間ほどゆっくりと入浴出来る計算だ。

渋滞もなく順調に須川高原温泉には昼過ぎに到
着。ここも自遊人パスで無料利用だ。ここは白
濁の硫黄泉が豊富に溢れる温泉で、県境を挟ん
ですぐそばにある秋田県側の栗駒山荘にも源泉
を提供しているほど。

日帰り入浴は内湯と別棟になる露天風呂に入浴
出来るが、それぞれが別料金で600円。自遊
人パスを複数利用して内湯(かなり大きな湯舟
で、外には露天風呂もある)も露天風呂(プー
ルなみの巨大露天風呂に源泉が溢れる)もゆっ
くりと利用してしまった。

少し雨模様にもなったが、標高が高い(11月
から4月末まで冬期休業)だけに気温もわりに
低く(今回の旅行では9月中旬とは思えないほ
ど暑すぎた)ちょっと熱めの湯が実にきもちい
い。入浴を無料で利用させてもらったので、昼
食を取り、アイスクリーム食べるなどしておく。

Sukawa01

Sukawa02

Sukawa03

Sukawa04

Sukawa05

Sukawa06

|

« 頸椎手術後初の東北ドライブ旅行でのんびり術後湯治その3、5月に続いてまたまた素泊まり宿泊の「大沢温泉自炊部」 | トップページ | 頸椎手術後初の東北ドライブ旅行でのんびり術後湯治その5、最近鳴子で宿泊の常宿「高東旅館」で今回は6連泊でじっくり湯治 »

ドライブ」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

12年09月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 頸椎手術後初の東北ドライブ旅行でのんびり術後湯治その3、5月に続いてまたまた素泊まり宿泊の「大沢温泉自炊部」 | トップページ | 頸椎手術後初の東北ドライブ旅行でのんびり術後湯治その5、最近鳴子で宿泊の常宿「高東旅館」で今回は6連泊でじっくり湯治 »