« 台風も去り、梅雨も開けたしで、温泉入りたい病で突然に東北方面への温泉巡りへ | トップページ | 下北半島までの温泉巡り東北ドライブ旅行その2、青森県東北町の「姉戸川温泉」 »

2014年9月 1日 (月)

下北半島までの温泉巡り東北ドライブ旅行その1、玄武温泉「ロッヂたちばな」

6月初旬に、津軽までの東北ドライブ旅行を8泊9日でしたん だが,ちょっと株式売買が忙しかったり,天候状況などで今年 3回目の東北ドライブ旅行は7月下旬になった。今回も予定な しで,週間天気予報見ていて,東北方面がお天気マークが並ん でいたので急遽出発決定。今回も一人での適当旅行なのでパソ コンやカメラ,衣類など毎回持参するモノを車に積んで、初日 は午前6時頃に東京を出発。

急ぐ訳でもないので,国道、県道主体に高速道路利用は当然に なし。途中塩原の「やまや」で酒類をかなりの量買い込み。こ ういう時には電車ではない車での旅行のメリットが出る。

いつものドライブコースである喜多方から米沢から国道13号 線で一気に北上。とにかく暗くなるまで行けるところまで走る ことにして,午後7時半頃には秋田県湯沢の道の駅「雄勝」に 到着。すでに暗くなって来たので,初日はここで車中泊,これ まで何回か車中泊している道の駅なので、エンジンかけっぱな しの馬鹿トラックのいない場所確保して,途中で買い込んだ食 べ物や酒で早速夕食。

で,食後地図を見ながら明日からどこへ行くかなと思案。ラジ オで天気予報聞くと日本海側より太平洋側のほうが天候が良さ そうなので,6月には津軽だったので今回は途中適当に温泉入 りながら下北半島まで走ることに決定。

翌日は国道13号,国道107号から岩手県道1号線(この道 は山間を快適に走れるご機嫌なドライブコース)から国道46 号に入り,まずは玄武温泉へ。「まっとうな温泉」本で無料入 浴できる「ロッヂたちばな」で今回のドライブ旅行初の温泉入 浴。玄武温泉は「四季の里」っていう旅館の風呂に入ったこと があるが,「たちばな」はその右隣にあった。

ちょっと大きめのペンション風だが、営業形態としては旅館だ とか。風呂は想定外に立派なモノで,茶褐色の湯が溢れる。外 には屋根付きの露天風呂もあり、独占浴でのんびり。館内もこ ぎれいだし,気に入った。

Genbu01 Genbu02_2

|

« 台風も去り、梅雨も開けたしで、温泉入りたい病で突然に東北方面への温泉巡りへ | トップページ | 下北半島までの温泉巡り東北ドライブ旅行その2、青森県東北町の「姉戸川温泉」 »

岩手県」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

14年07月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台風も去り、梅雨も開けたしで、温泉入りたい病で突然に東北方面への温泉巡りへ | トップページ | 下北半島までの温泉巡り東北ドライブ旅行その2、青森県東北町の「姉戸川温泉」 »