« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月21日 (土)

10月初旬にも9月に続きまたまた下北半島までドライブに。それにしても、まったく興味わかない衆院選。アベでんでんゴロツキ野郎がモリカケ疑獄から遁走するだけの結果になるんかい

なんだか衆院選にはさっぱり興味もわかず、期日前投票をさっさと済ませてからはテレビでニュースを見ることもネットで選挙関係を見ることもあまりなく、たまにチェックする程度で、あっという間に投票日になってきた。しかし、今年は雨ばかりでうんざりや。8月が雨ばかりでドライブにも行けなかったしな。そのドライブ旅行は9月初旬に8泊9日で下北半島の大間まで行ってきたんだが、10月初旬にもちょっと天気予報が良さそうだったので、東北へ予定なしのドライブ旅行行ったんだが、結局またまた下北半島まで行ってしまい、今回は9月には行けなかった恐山へ行ってきた。

恐山に行くのは私的には完全に温泉巡りの一環で、極上の硫黄泉が注がれている共同浴場が境内に4ヶ所あるからで、今回は男性用、混浴用と2ヶ所にたっぷりと独占浴できてご機嫌ではあった。しかも、ドライブ旅行中は天気予報外れまくりで、天気はあまり良くはなかったのだが、恐山にいる間は気持ち良い晴れ間になったしね。で、結局6泊7日のドライブとなり、秋田から日本海沿いを津軽まで北上し、青森市から下北へ行き、鳴子温泉に2連泊して、大好きな奥会津経由で走行して、1900キロ弱を走って、4月下旬の新車納入後、5月連休後のドライブからの通算で合計走行距離が半年ほどで9500キロを超えてしまった。オートマが楽なのもあるのかな。しかも、燃費が抜群に良い。トータルではガソリン車で22キロほどにもなり、財布にもぐんと優しくなった。

Osorezan00

Osorezan01

Osorezan02

Osorezan03

Osorezan04

Osorezan05

10月下旬にもまた東北へ行こうかと思っていたのだが、またまた8月並みのうんざりするような雨続きでドライブに行く気も起きず、株式売買を楽しむほかは映画、音楽、読書と趣味三昧で、酒ばかりをどんどん消費していく。

なんだかホンマに衆院選はどうでも良い感じだ。だいたいネット見ていても、護憲は左翼だみたいなアホを吐くキチガイ野郎がわんさかだし、人間のクズ、息を吐くように嘘を吐きまくる低劣下劣な廃棄物、アベでんでんシンゾーなる憲法破壊して、戦争惹起して日本国民不幸にして殺戮したい売国狂人が首相に居座ってもかまわないというような低能馬鹿ばかりなので、もう絶望しかないわけで、しかもマエハラチャイナヘア野郎がテメエの独断で野党第一党を勝手に解体して、自民カルト政権の支援をやってんだからもうどうしようもないしな。

「直ちに影響はない」ペンギンマン枝野がかろうじて矜持を維持して、新党立憲民主党を樹立したのが唯一の救いなんだが、本格的な野党共闘ができなかったんだから、まあ、アベカルトゴロツキ売国政権を倒すことは不可能。投票率がちょっと上昇する程度ではまあ無理だし、しかもこの天候不順状況だ。アベゴロツキが首相に居座れば、戦争で無駄死にするのは若者なんだが、そいつらがまったくそのことを自覚せず、平和憲法の意味すら理解せずに、自民カルトゴロツキに投票したり、棄権したりするんだろうから、まあ勝手にすればと言うしかない。悲惨な状況に陥るまでわからないんだろうから。だいたい、モリカケ疑獄問題すら無自覚なのばかりのようだしね。

それにしても、たまにテレビ、ラジオをオンにすると滑舌悪い、気持ち悪い声と腐った顔面をさらしたアベでんでんゴロツキ野郎が「ぜひあなたの声を聞かせてください」と喚いているんだが、声を聴かせてくださいと言いながら、テメエの地方ドサ回り演説では批判の声は一切締め出してんじゃん。あまりにアホ臭すぎる。まあ、詐欺師が首相やってんだから当然だろうが。テメエの聞きたいのはアホなネットウヨなどの提灯持ち喝采だけかよ。

この憲法さえ完全に無視するゴロツキアベでんでんだが、なんと選挙演説で「法律を守ろう」だってさ。朝日新聞の記事で

◆◆◆◆◆◆◆

安倍首相「選挙は民主主義の原点、法律を守っていこう」

永田大2017年10月12日22時28分

 衆院選で街頭演説していた安倍晋三首相が12日、新潟市内で聴衆の女性から憲法9条の改正について抗議され、「選挙は民主主義の原点だから、しっかりと法律を守っていこうじゃありませんか」と呼びかける一幕があった。女性による抗議が、公職選挙法に定める「選挙の自由に対する妨害」にあたるとの考えを述べたとみられる。

 首相が同市内の商店街で街頭演説をしていた際、聴衆の前方にいた女性が「憲法9条が平和を守ってきた。どうして変えるのか」などと叫んだ。それでも、首相が演説を続けたところ女性は大声で訴えつづけ、聴衆の男性が「選挙妨害するな」と声を上げた。聴衆から男性に拍手があがり、首相は「皆さん、ありがとうございます」と述べ、法律を守ろうと呼びかけた。

 首相は7月の東京都議選で、東京・秋葉原で街頭演説をした際、聴衆の一部から「帰れ」コールを受け、「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と反論して批判を浴びた。(永田大)

◆◆◆◆◆◆◆

この嘘をどんだけ吐きまくっても、あまりのウスラバカなんでその嘘を吐いたことさえ理解できず、自覚できない悲惨な腐りきった人間のクズらしい発言やな。だいたい一番ルールや法律を守らない「私が立法府の長です」とアホ吐いたテメエが言うなってことや。この先天性ウスラバカ野郎をいまだに超絶マンセーする飯山一郎とかいう耄碌爺みたいなアベでんでん類似のバカがゾンビーのごとくに全国に湧いている現状の日本ってのはほんま終わりやね。そんな日本、もうどうなろうがどうでもいいけどね。

そんなゾンビの見本みたいなやつがいた。テレビのクソバラエティ出身の自民の丸山和也参院議員って糞だ。19日夜、岩手県一関市での衆院選立候補者の個人演説会で「相手候補に投票する人は脳がおかしい」などと発言したんだとさ。応援弁士として丸山は相手候補に投票する有権者を「認知症と言ったら怒られるけど、判断力、脳がおかしいとしか言えない」だってさ。まあ、この丸山っていう気持ち悪いゾンビヅラの奴がバカにした相手候補が小沢一郎ってのがあまりにわかりやすくって失笑するしかないが。

なんだか絶望の党の代表ヅラしているらしい小沢魔女狩りに精出していた検察官上がりのバカボンパパみたいなおっさんなんかは情勢悪いようだし、投開票日にはパリに逃亡する小池回転寿司ババアの絶望の党がグダグダの結果になるのが楽しみだし、山口4区のアベでんでんゴロツキ野郎の投票数がどうなるかもおもろそうだね。モリカケ疑獄問題はじめ国民をとことん騙しコケにしてきたアベでんでんゴロツキ野郎に投票するバカがどれだけ山口4区にいまだにいるかだよな。ゴロツキ維新をのさばらせたアホばかりの大阪と並ぶアホの見本市山口4区がアホじゃないのを見せられるかな。まあ無理か。あと、ぜひ当選してほしいのは愛知の何処かの選挙区の山尾志桜里かな。アベでんでんゴロツキ野郎の忖度でどうでもいい不倫とかで気味の悪い攻撃を受けた頭のいいおばさんや。

| | コメント (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »