11年04月

2011年4月26日 (火)

群馬の温泉ならやはり草津温泉。1年ぶりに宿泊して濃厚な温泉堪能。帰宅時は沼田から冬期閉鎖解除されたばかりの金精道路を通って中禅寺湖へ

沢渡温泉の湯は草津温泉の直し湯と言われるぐら
いで、強酸性の草津の湯で荒れた肌を弱アルカリ
性の柔らかい沢渡の湯で癒すという訳で、本来な
ら草津温泉に宿泊してから沢渡温泉宿泊が良いの
だが、今回は予約の関係で宿泊順が反対になって
しまってちょっと残念。

草津温泉はこれまで何回行ったか判らないほど頻
繁に来ているが、宿泊はほぼ1年ぶり。草津温泉
はペンションに宿泊してもだいたい掛け流しの湯
が味わえるのだが、今回はネット予約サイト見て
いたら、土曜日宿泊でもかなり安価に宿泊出来る
旅館があり、しかもロケーションがバスターミナ
ルや湯畑すぐそばの便利な場所。

旅館は飯島館で、ネットのクチコミではまあ古い
旅館で、料理も家庭料理風(それがむしろ好みだ
が)のごく普通の温泉旅館。しかし、風呂は男女
別大浴場のほかに24時間いつでも貸し切り利用
出来る風呂が2カ所あり、いずれも草津温泉の源
泉の中では地蔵の湯や煮川の湯と並んで好みの湯
畑源泉が注がれている。それだけで草津温泉に宿
泊するには十分で、ペンションのネットでの安価
並。

Iikima01

チェックインも午後2時からなので、沢渡温泉を
チェックアウトしてまっすぐ草津温泉へ。途中昼
飯食って、1時半過ぎには草津温泉到着。インに
はまだ早かったが、旅館に行くとチェックインO
Kで、早速入館。

館内は増築で複雑な構造。部屋は2階の明るい角
部屋で、古い建物だが手入れもしっかりされてい
て問題なし。大きめの家族風呂がロビー脇にひと
つ、男女別大浴場ともうひとつの家族風呂は別の
地下部分に。

いずれもそれほど大きくはないが、熱めの湯畑源
泉がたっぷりとかけ流しで気持ち良いことこの上
なし。大浴場とそれほど大きさの変わらないロビ
ー脇の家族風呂がお気に入りになり、滞在中何度
も入浴。

Iijima02

Iijima03

Iijima04

料理も夕食は鍋や焼き魚などまさに家庭料理風の
ものがたっぷりで味もおいしく、お腹いっぱいに。
布団も羽毛だし、ロケーションも抜群で草津温泉
宿泊ならここはお勧めだ。

旅館の風呂だけでも十分なのだが、草津温泉にき
たならやはり共同浴場に入浴しなければね。これ
まで一応すべての共同浴場に何回も入浴している
のだが、今回は一番お好みの「地蔵の湯」のほか
に、観光客の入浴が多くて普段は人多すぎで敬遠
の「千代の湯」「白旗の湯」も空いていて久し振
りに入浴した。

Jizou01

Jizou02

Tiyo01

Sirahata01

Sirahata02

帰宅時の24日は気持ち良い快晴。ラジオニュー
スで沼田から日光へ抜ける金精道路が冬期閉鎖解
除されたと流れていたので、それでは中禅寺湖方
面へ抜けて帰宅することに。途中沼田市内を抜け
ると、沼田公園がちょうど桜が満開でしばらく昼
食休憩も兼ねて桜見物を。

Numata01

Numata02

そのあとはまだ道の脇に雪が残る金精道路を抜け
て一気に中禅寺湖畔へ。栃木に入ると快晴からど
んより曇った状態に。午後4時過ぎには中禅寺湖
畔を出発して帰宅の途に。いろは坂も日曜日とは
思えないがら空きで渋滞もなく東京へ。

Konsei01

Tyuzenji01

| | コメント (0)

2泊3日で群馬の温泉へ。静かな沢渡温泉でのんびり。赤城山麓千本桜もまだまだきれいだった

16〜17日と那須、福島の甲子温泉を回って
ドライブ旅行したばかりだが、4月下旬でまだ
まだ桜も咲いているだろうし、都税に寄生して
一家で贅沢暮らしのくせに都民には花見するな
とか偉そうなことほざいたゴロツキ都知事の自
粛強制などに従っている訳にもいかないので、
22日から今回は濃厚な温泉求めて草津温泉へ。
草津だけでは物足りないので、その手前にある
沢渡温泉にも宿泊して、のんびり湯治気分で2
泊3日の温泉ドライブ旅行へ行って来た。

犯罪集団東電の原発事故の影響もあるんだろう
が、まだまだ自粛気分は続いているようで、4
月下旬のドライブには最高の土曜・日曜なのに、
いつもなら湯畑周辺はごった返す草津温泉も閑
散状況だった。

草津温泉までの道路も渋滞まるでなくスイスイ。
ドライブして温泉三昧するには個人的にはご機
嫌なのだが、経済的にはなんとも悲惨だ。どん
どん旅行にでも出かけて鬱陶しい気分を払拭し
て僅かでもカネを使わなきゃ観光関連は青息吐
息だ。

天気予報では23日土曜日はかなり荒れ模様だ。
まあそれは仕方ないかと出発した22日はなん
となく雨は降りそうもない曇り空。カンカン照
りよりドライブには好都合で、快調に4号線、
122号線、桐生市から草津温泉方面行くとき
のいつもの赤城山麓を快走出来る国道353号
線に。

途中にある千本桜はもう散っているかなと思っ
ていたが、まだかなり花が残っているようで桜
見物を。大きな駐車場(この時期だけの臨時で
500円)には例年なら桜祭りで出店が出るの
だが、今年はそれらも一切なく見物客も少ない。
そこまで萎縮することなく桜を楽しめば良いの
だが。芝桜も満開でのんびり見物だ。

Senbon01

Senbon02

Senbon03

Senbon04

あとは渋川市を通って一気に宿泊先の沢渡温泉
へ。草津温泉の直し湯とも言われ、肌触り優し
い湯の歴史ある温泉なんだが、草津温泉やすぐ
近くの四万温泉に比して目立たない。10軒少
しの旅館があるが、いずれも湯治的地味なもの
ばかりだ。1カ所共同浴場があり、沢渡温泉で
はこの共同浴場で毎回入浴するだけ。白い硫黄
の細かい湯の花が漂う無色透明な湯が楽しめる。
1年ほど前改装されたばかりで、ふたつの湯舟
に熱めと温めの源泉が静かに掛け流しされてい
る。入浴料金は改装後100円上がって300
円に。旅館宿泊者は無料だ。

Sawatari02

Sawatari01

宿泊した旅館は沢渡温泉でも都会の女性客も納
得出来そうなこぎれいな宮田屋旅館。
地デジ液
晶テレビ、羽毛布団など設備も十分。ネット予
約サイトでかなり安かったが、食事も満足出来
た。

風呂は男女別大浴場は木造のかなり大きめのも
ので立派なもの、外には露天風呂(今回は稼働
していなかった)が。泉質的には共同浴場と比
べると物足りないが。

大浴場の他に貸し切り利用できる露天風呂と家
族風呂があり、宿泊規模からはかなり充実して
いる。貸し切り利用で待つことも全くなかった。

Miyata02

Miyata03

| | コメント (0)

2011年4月20日 (水)

我が家の庭の八重桜が華やかに咲いて春気分いっぱい

ソメイヨシノの花が散ると、そのあとさらに
華やかに咲いて来るのが八重桜。ソメイヨシ
ノの淡いピンク色に比して、春の気分をより
鮮やかに感じさせてくれる濃いピンク色が東
電原発事故でいまだに欝な気分継続を吹き飛
ばしてくれるようだ。その木の下などにいく
つも黄色い花を咲かせていたタンポポの綿毛
の種も可愛い。

 Sakura01_2

Sakura02_2

Sakura03

Sakura04

Sakura05

Sakura06

Sakura07

| | コメント (0)

2011年4月19日 (火)

東日本大震災発生以降初めてのドライブ旅行をひさしぶりに。2日間とも天気最高で温泉とドライブを堪能

先週の金曜日の天気予報を見ていたら、16
日土曜日、17日日曜日は関東から東北南部
はかなり天気が良さそうだしで、東日本大震
災発生以降は余震問題やガソリン供給問題な
どもあり、なんとなくドライブ旅行へ行く気
も起きなかったのだが、そんな自粛みたいな
ことばかりじゃ都税を一家で食い物の傲慢差
別屋イシハラの花見自粛せんかい都民どもの
脅しに乗るようなものだ。

少しでも消費してカネ使わなきゃ経済も回ら
ないし、気分暗くなるばかりだわと久し振り
にドライブ旅行へ行く気に。という訳で近場
の那須に宿泊して、福島県の甲子温泉や塩原
温泉あたりで入浴する予定で出発。

天気予報通りに16日はご機嫌なドライブ日
和。というより天気が良すぎて暑いほど。道
路の渋滞もなく国道4号線を快調に北上。

途中幸手市の桜の名所権現堂でちょっと桜と
菜の花のコラボレーション見物。例年なら桜
祭りが盛大に開催され、多くの屋台で大にぎ
わいのはずが今年はその祭りは開催中止。自
粛などする必要もなかったんだが。桜は少し
散り始めていたが、時間もあるので桜見物を。
広がる菜の花畑を背景に淡いピンクと鮮やか
な黄色が美しい。

Gongendou01 Gongendou02 Gongendou04

                       
                      
                      

そのあとは一気に那須へ。宿泊先のペンショ
ンはネット予約で30%ほど安くなっており、
クチコミでは料理なども評価が高く、一応温
泉(当然循環仕様だろうが)を引いて貸し切
り利用出来る風呂が内湯2、露天1の3カ所
あるとかで、チェックインを早めにしてのん
びりすることに。

ペンションはクチコミ通りに奇麗で、部屋も
8畳ほどの広さの畳部分以外にベッドルーム
があり広々。洗浄式トイレ、洗面台も部屋に
あり満足度高し。風呂も造りがかなり良くて、
ちょっとした旅館以上。露天風呂は眼前に森
が広がり抜群のロケーション。ということで
風呂に入っては部屋でゴロゴロして夕食前か
ら酒を飲み始めてしまった。料理もペンショ
ンの標準的なメニューで合格点。朝食では焼
きたてのパンなどが評価高しだった。

Furo01 Furo02 Furo03

                      
                     
                      

翌日日曜も快晴で気持ち良いので、那須山麓
道路を快適に走って一気に福島県のお気に入
りの甲子温泉・大黒屋へ。以前は会津方面と
は道が通じていなかったのだが、2年前に4
キロを超す長大な甲子トンネルが開通して国
道289号線が甲子温泉から会津方面に抜け
られるようになった。そのために冬期は雪の
ために休業だった大黒屋も通年営業に。それ
を契機に建物も全面的に新築改装されたのだ
が、今回は改築後初の入浴に。

Kasi01 Kasi02 Kasi03 Kasi04 Kasi05

新しい建物はぐんとオシャレな雰囲気で秘湯
のイメージは完全に払拭して女性好みの宿に
なっている。ただ、売り物の川沿いにある混
浴大浴場と女性大浴場はそのままで、男女別
の新しい浴室も以前のままで、無色透明な優
しい温泉が掛け流しされている。

普段なら人気の混浴大浴場は客が多くて女性
はなかなか利用しづらいのだが、今回は日帰
り入浴受付の午前10時直後だったのもあり、
完全に貸し切り状態で、そんなことは30年
以上前から入浴利用して来て初めてのことだ。

そのあとは甲子トンネルを抜けて、トンネル
開通と当時に出来た道の駅「下郷」で昼食や
お土産の買物。あとは121号線、400号
線を通って塩原温泉経由で帰宅の途に。塩原
温泉では地震で客が少ないとは言え、17日
は祭りをやっていて、そのイベントとしてコ
スプレ祭りもやっていて、街中や川原にど派
手な衣装でコスプレした若者が徘徊していて
古い温泉街とは奇妙なアンバランスを示して
いた。コスプレ祭りは季節ごとに昨年から開
催とかで今回で3回目。次回は夏場予定。コ
スプレ好きの人は是非塩原温泉に行き、温泉
とともに楽しんで下さい。

Siobara02

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

16年07月 | グルメ・クッキング | デジカメ | ドライブ | ニュース | パソコン・インターネット | 京都 | 伊豆 | 佐賀県 | 埼玉県 | 大分県 | 奈良 | 奈良県 | 宮城県 | 山形県 | 岡山県 | 岩手県 | 広島県 | 心と体 | 愛媛県 | 新潟県 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 栃木県 | 温泉 | 神戸 | 福島県 | 秋田県 | 経済・政治・国際 | 群馬県 | 茨城県 | 趣味 | 長野県 | 青森県 | 音楽 | 05年10月 | 05年11月 | 06年10月 | 06年11月 | 06年12月 | 06年2月 | 06年3月 | 06年4月 | 06年5月 | 06年6月 | 06年7月 | 06年8月 | 06年9月 | 07年01月 | 07年02月 | 07年03月 | 07年04月 | 07年05月 | 07年06月 | 07年07月 | 07年08月 | 07年09月 | 07年10月 | 07年11月 | 07年12月 | 08年01月 | 08年02月 | 08年03月 | 08年04月 | 08年05月 | 08年06月 | 08年07月 | 08年08月 | 08年09月 | 08年10月 | 08年11月 | 08年12月 | 09年01月 | 09年02月 | 09年03月 | 09年04月 | 09年05月 | 09年06月 | 09年07月 | 09年08月 | 09年09月 | 09年10月 | 09年11月 | 09年12月 | 10年01月 | 10年02月 | 10年03月 | 10年04月 | 10年05月 | 10年06月 | 10年07月 | 10年08月 | 10年11月 | 10年12月 | 11年01月 | 11年02月 | 11年03月 | 11年04月 | 11年05月 | 11年06月 | 11年07月 | 11年09月 | 11年10月 | 11年11月 | 12年01月 | 12年05月 | 12年08月 | 12年09月 | 12年11月 | 13年06月 | 13年08月 | 13年9月 | 14年04月 | 14年05月 | 14年06月 | 14年07月 | 14年09月 | 14年10月 | 15年01月 | 15年10月 | 15年12月 | 15年4月 | 15年6月 | 15年7月 | 16年04月 | 16年06月 | 16年08月 | 17年02月 | 17年05月 | 17年06月 | 17年08月